03-3486-1520受付時間 9:00〜18:00(平日)
東証一部上場 ソフトクリエイトホールディングス

セキュリティアドバイザーサービス

Security Adviser Service (SAS:セキュリティアドバイザーサービス)は、企業の情報資産を脅かす外部脅威∞内部脅威≠ノ対して、適切かつ効果的なセキュリティ対策を実現するための相談をお受けするサービスです。
日々、セキュリティ施策に対する『悩み』がある情報システム管理者に対し、適切なアドバイスを専門のセキュリティ・コンサルタントが行います。

特長

1セキュリティ・パートナー

情報セキュリティに関する様々な疑問や課題など、お客様が必要な支援内容に応じて、担当コンサルタントがセキュリティ対策のご相談を承ります。

2専門のコンサルタント

ご契約いただいたお客様ごとに専任のコンサルタントが対応いたします。

3訪問サポート

セキュリティコンサルタントがお客様先に訪問し、運用状況のチェックや情報セキュリティに関する具体的な相談や質問に対してアドバイスを行います。
※ご契約プランに応じ、月毎の訪問回数は異なります。

支援の流れ

セキュリティアドバイザーサービス 支援の流れ

支援内容

支援方法(訪問回数) SCコンサルタントが月に何回訪問するか回数を取り決めます。
月1~4回の範囲で対応が可能です。
支援期間 定期アドバイザーの支援期間(契約期間)を決めます。
最低1カ月間〜最大1年間の単位で支援が可能です。
契約形態 委任型の契約になります。(納入物品検収の契約形態ではありません)
費用 月額8万円〜

導入効果

  • セキュリティ対策の事が分からないのでとにかく専門家に色々質問できる
  • 必要な部分だけセキュリティ専門家のアドバイスが得られる
  • CSIRT体制構築支援など企業に必要なセキュリティ対策をトータルでカバーできる

サービス一覧

セキュリティアドバイザーサービス(Essencial)

あらかじめ設定した内容、脅威情報や他社事故事例などの情報提供を行います。

セキュリティアドバイザーサービス(Standard)

事前にヒアリングを行い、お客様の悩みや課題に対して、今後の方向性に対するアドバイスを行います。
[相談内容]
・技術的支援
・体制構築支援(体制改善)
・ポリシー/ルール策定支援(既存ポリシー/ルールの改善) など

セキュリティアドバイザーサービス(Advanced)

ヒアリングを行い、訪問予定の前にテーマを決めて、テーマごとの具体的なアドバイスを行います。
[相談内容]
・技術的支援(サービス選定等)
・体制構築支援(新規体制構築)
・ポリシー/ルール策定支援(新規ポリシー/ルールの策定) など

ソフトクリエイトならではのソリューション提供

アセスメント

ゴールドパートナー

ハードウェアやアプリケーションベンダーに縛られない、独自の方法でアセスメントを実施いたします。

セキュリティ運用サービス

セキュリティ運用サービス

導入後の機器設定・運用・稼働状況を専門のアナリストが運用監視し、お客様の環境をサイバー攻撃から守ります。運用環境に合わせた多彩なラインアップで万全の運用サービスを提供いたします。

ワンストップサービス

Mr.Microsoft コラム

お客様のすべてのご要望に対して、提供から導入、運用・保守までトータルにワンストップで支援いたします。

ISMSの取得

ISMSの取得

弊社の技術部門のすべてにおいて、情報セキュリティの認証基準ISMSの認定を受けています。
IS 97670 / ISO 27001

無料相談・資料請求・お問い合わせ

掲載されていないサービス・ソリューションに関してもお気軽に問合せください。